音の最果てに残すもの

誰かの為に奏で続け早15年。辿り着いたこの終着駅から、誰かの為の何かを発信するウェブサイト。

投稿日:2017年5月4日 更新日: その他レビュー

M3に行ってきました!

ども、ChangNaoです!

先日4/30(日)念願のM3に行ってきました。
なかなか都合が付かず、行くのを見送っていたのでかなり楽しみにしておりました。
実際、想像をはるかに凌ぐ楽しさだったので思わずレビューしてしまいました。

M3とは

「音系、メディアミックス同人即売会」のこと。
音にまつわる作品(音楽、音声ドラマ等)を作るサークルや企業が自分たちの作品の販売や他サークルとの交流を目的として設立されたイベント。
1998年の3月から開始し、毎年の春(4月~5月)と秋(10月ごろ)の2回を毎年開催。
出展作品はカバー、オリジナル、ドラマが中心に、作風もMIDI音源を使用した作品や生演奏、ボーカロイドやなどなど多岐に渡る。媒体もCDだけではなくDVDやカセットテープなど様々。

ざっくり言うと、「音に特化したコミケ」のようなもの、ってトコですかね。
驚きだったのは、運営がボランティアだったってこと。それもきっと音楽に対する熱い思いがあるから成せる事。

作品の発表者、来場者、そして運営団体、この3つの柱があってこそ成り立つビッグイベントなんですね!

圧倒的な規模

会場に着いて人の多さに軽く圧倒されました。
カタログを購入することで入場できるシステムで、前売もあります。

ちなみに僕は当日で購入しました。


こんな感じのカタログです。

M3ってコミケに比べるとニッチなイベントかな?っていう変な先入観もあってか、もう少しコンパクトなイベントをイメージしてましたが、実際はかなり多くの人で溢れていたのでM3の歴史と音楽ファンの熱い思いを目の当たりにしました。

様々な販売方法

会場はズラーーーーーーリと並べられた長机に各サークルがそれぞれの店を構え、出展するという感じ。
スペースに個々の作品と、視聴機を置いて販売するスタイルが大部分でした。

出展している人たちも年齢層の幅がかなり広かったから、多くの人に支持されているイベントなんだと実感。

売り方も、奇抜な衣装で通行者を惹きつけたり、5.6人で声出ししてお客さんをつかまえたり、ブースで購入者が現れるのを座ってひたすら待ち続けるサークルも。売り方も個性的で面白かったです。

印象的だったのはチップチューン(ゲームのピコピコ音で作られた音楽)の売り場。ゲームボーイが視聴機として置いてあるので通行人の目にも着きやすいし、一目で作品のコンセプトが分かるからかなり効果的だったんじゃないかなと。

興味のあるブースでは必ず立ち止まって色々話を聞いたんだけど、人間の脳とか内臓をテーマにして音源を作っているサークルに話を聞いたら実はその人、白衣を着たリアル看護師でした。生き方から作品までとことんブレてない笑。

生演奏コーナー

会場の奥まで進むと何やら壁際にズラリと楽器が。サークルの生演奏コーナーがあったとは驚きでした。
ただこのスペース、各サークルがせーので一斉に音を出すから結構カオスになります 笑
元バンドマンとしては代々木公園の路上ライブの風景が軽く蘇りました。

全体的に和楽器やクラシカルな楽器が多かった印象。
中にはマニアックな民族楽器や手回しオルガンらしき楽器を披露するサークルもいました。

普段あまり見かけない楽器だったり、何の曲を演奏、販売しているのかが明確な団体に人気が集まっているようでした。

当たり前の話ですが、カバーしている団体はきちんと出版側に許可を取ってやっています。
僕もバンド時代にカバーアルバムをリリースしたときは、その辺のことは大人達がやってくれていたのでその大変さは分かりませんでしたが、マネージメントから制作、発表まですべてセルフで行うのも同人音楽の分野の特徴かも知れませんね。

作品に対する愛が無ければ絶対に出来ない。

DTMコーナー

このコーナーがあったことにも驚きました。もう驚きの連続 笑
定番どころではKORGが話題のKORG Gadgetを体感できるスペース、DAW雑誌「Sound&Recording」のブース。DAW用の高性能なリミッターを主力商品としたA.O.Mなどなど。

他にもAIでの作曲とアーティストプロモーションを兼ね備えたアプリ「muddica」、新世代のシーケンサー「KDJ-ONE」、DAWのマルチエフェクター「DeeFX」あたりが印象的でした。
全体的には初めて見るメーカーさんが多かったですね。各社ともかなり攻めている商品をリリースしていましたよ!

特に「muddica」で聞いた話はかなり面白かったなぁ。別記事にして特集組みたいくらい。

まとめ

会場の人数や規模、販売方法やサークル、すべてが予想以上の濃いイベントでした!
即売会ってことなので、あんまりエンタメ性みたいなのを期待していなかっただけに、イイ意味で見事に裏切られた感じ。
ジャンルから媒体、売り方までホントに様々だったし、それぞれのサークルに人間性みたいなのも滲み出ていたので、歩き回ってて全然飽きなかったし終始興奮冷めやらぬ感じでした。

次回のM3も楽しみですね!次は僕も何か出展している、かも!?

ではでは、ChangNaoでした!!

M3に行ってきました!
この記事が気に入ったらフォローお願いします!
最新情報をお届けします。

-その他レビュー
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

誰もが先生になれる!MENTAに登録してみたよ

Chang-Nao(@Chang_7010)です! 全人類誰にでも、人よりも少し秀でている事や特技って、絶対あると思います。 そんなそれぞれの特技を、もし誰かの役に立てられるとしたらどうでしょうか。ト …

Filmuyでオリジナル動画を販売しよう

Chang-Nao(@Chang_7010)です! Filmuy(フィルムィー)という動画販売サービスを始めました。 単に動画を売るだけではない、販売の方法やユーザーとのやり取りなど、機能がめちゃ充実 …

関ジャム音楽史 ヴィジュアル系特集を振り返る!

Chang-Nao(@Chang_7010)です!! 10月8日放送の関ジャムが個人的にメチャメチャ面白かったので内容を纏めたいと思います。 前回の記事にも書いたとおり、ヴィジュアル系がルーツミュージ …

対価格で超ハイスペック!itDEALのスマートウォッチをレビュー

血圧と減塩に最近とてもシビアなChang-Nao(@Chang_7010)です! 腕につけるだけで健康管理が出来るウェアラブルウォッチを手に入れたので皆さんにご紹介!! 近年健康維持に向けての動きが強 …

多忙な人に本格的な煮込み料理を!TWINBIRDのスロークッカーをレビュー

Chang-Nao(@Chang_7010)です!! 知人に薦められてTWINBIRDのスロークッカー「EP-4717BR」を買ってみました。 コレは1人暮らしや主婦の生活をかなり効率化させてくる、優 …

chang_7010さんをフォロー

依頼ページ一覧にジャンプします

楽曲製作依頼はコチラ

coconalaの出品ページにジャンプします

coconalaでも受付中

演奏データ納品

演奏データ納品

アコギアレンジ

アコギアレンジ

バナー

 

 

 

アカウント作成はコチラ(無料)↓

サウンドハウス

AudiostockでBGM・効果音を販売中!

カテゴリ検索はコレ↓↓

スポンサードリンク

コンタクトフォーム