音の最果てに残すもの

誰かの為に奏で続け早15年。辿り着いたこの終着駅から、誰かの為の何かを発信するウェブサイト。

投稿日:2019年9月12日 更新日: 機材レビュー

JoyHouseのBluetoothイヤホンのレビュー




Chang-Nao(@Chang_7010)です!

愛用のBluetoothイヤホンが消耗してきたので、いよいよ買い換えました!↓↓↓

価格は6500円ほどと、なかなかにリーズナブルでしたが、結論から言います。

この新しいイヤホン、控えめに言ってサイコーです!

2週間ほどみっちり使い込んでのレビューなので、良い面も悪い面もありのままに書いていきます。

ブログよりも詳しいレビューはyoutubeでレビュー予定!チャンネル登録はコチラから!!

特徴

・左右独立型。片耳/両耳モードを選べる
・自動ペアリング可能
・操作はタッチ式
・大容量の充電ボックス
・スマホや他のデバイスに給電可能
・両耳にマイク搭載

ざっと特徴を並べてみましたが、どの点にもとても惚れ込んでいます。

電池容量も6000mAhとかなり豊富。

残量が数値化されているのも分かりやすくてとても良いです。

両耳分を一度フル充電しても、数値は0~5くらいしか減らないあたりから、イヤホンの電池持ちと充電ボックスの大容量さが伺えます。

自動でペアリング

初回の手動ペアリングさえ済ませておけば、充電ボックスから取り出しただけで自動でペアリングしてくれるのは有難過ぎる…!

Bluetoothのリンクって、自動で接続したりしなかったり、上手くいったり行かなかったり、挙動が不安定なコト多くないですか(僕だけ)!?

その点これはボックスから取りだせば確実にペアリングしてくれるのが、めちゃめちゃ有り難い…!

ちなみに僕は、スマホ(iphone)とタブレットPC(windows10)の両方を使っていますが、この2台、同時にペアリングすることができました。
もちろん両方同時に再生することはできませんが、その時に再生しているデバイスの音を器用に出力してくれるので、2台以上のデバイスで交互に音を出す方はかなり便利なんじゃないでしょうか。

とにもかくにも、いちいちスマホの設定画面を開いて接続、なんていうプチストレスからは完全に開放されました。

音質は?

以前のイヤホンとの相対的な比較になりますが、全体的なレンジは広めだと感じました。
その代わり音の解像度はやや下がったかな?という印象です。

とはいえ音質としては何を聞くにしろ十分で、途切れも非常に少なく感じました。

低音が強調されているのは昨今のイヤホンにありがちな傾向かなと思いますが、わざとらしい低音ではないし、以前までは感じ取れなかった高域も聞き取れるようになりました。ギターやキーボードの耳コピも以前より遥かに捗ります!

スポンサードリンク

 両耳に搭載されたマイク

イヤホンにはマイクも搭載されています。

しかも両耳についているので、片耳モード両耳モードどちらでもハンズフリー通話が可能なのはありがたいですね。

この手のマイクで通話する場合、音量がちっちゃくなったり、声を張らなきゃいけないことがありますが、通話で検証したところ、iphoneのマイクと大差ない音量だそう。

メリット/デメリット

これといった欠点が正直あんまり思い当たらないですが、これから購入する方に知っておいてほしいことを挙げていきたいと思います。

タッチ式センサに誤って触れてしまう

再生中にイヤホン側面に触れると音が停止したりすることがありますが、イヤホンに触れたいときは側面に触れれば大丈夫です

風呂場での仕様は厳禁

IPX7の防水仕様のようですが、メーカー側は風呂場での仕様を厳禁としています。

これは風呂場での湿気により水蒸気が機内に入り込んでしまう可能性があるというのが理由のようです。

あとがき

Bluetoothのイヤホンって今となってはメチャメチャ数も多く出ているので、何を選んでいいやら正直かなり迷いますよね?聞きなれないメーカーのものを買うのも少し度胸が要りますし(笑)

今回なかなかレビューの出回っていない商品ってこともあって、敢えて人柱として購入してみましたが、結果買って大正解でした!

動画での詳しいレビューは、近日公開予定です!
今のうちに是非チャンネル登録をお願いします!

最後まで読んでくれて、ありがとうございました。
この記事が役に立ったと思ったら、下のシェアボタンからガンガン拡散して下さいね!

Chang-Nao(@Chang_7010)でした!

◆こちらの記事も読まれています

関連記事:SHUREのイヤホン「SE215」のレビュー

関連記事:ハイスペックなゲーミングPCGALLERIA」を購入しました

JoyHouseのBluetoothイヤホンのレビュー
この記事が気に入ったらフォローお願いします!
最新情報をお届けします。

-機材レビュー
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

DTMerとしてiPadからWindowsタブレットに鞍替えして感じたこと

Chang-Nao(@Chang_7010)です!! 新しく買ったwindowsタブレットも一通り使いこなせるようになったところで、主にDTM/ブロガー目線で今まで使っていたiPadとの体感的な違いを …

ギタリストの歪みをより一層引き立てる!D.A Boosterのご紹介!

ども、ChangNaoです!! ギターを長くやっていると、演奏する現場や時代に合わせて足元のセットアップもどんどん変化していくもの。 先日、不要な機材の整理をしたときに、D.A Boosterだけは何 …

譜面台に左手キーボードを置いてみたら衝撃の結果に…!

Chang-Nao(@Chang_7010)です! 前回紹介した左手のキーボード、驚きのレイアウトを発見しました! 今回の記事もyoutubeでレビューもやっています。 動画の視聴とチャンネル登録はコ …

超便利!マイクスタンドに設置可能な譜面台とスマホホルダーをレビューしてみる

Chang-Nao(@Chang_7010)です! マイクスタンドに設置できるめっちゃ便利なアイテムをゲットしたのでレビューしてみましょう! タブレットPCを購入したりとか、最近ではとにかく身の回りの …

パソコンとiPad両方で使える!Presonusの「Audio Box iTwo」をレビュー

Chang-Nao(@Chang_7010)です!! Presonusのオーディオインターフェイス「AudioBox iTwo」を購入したのでレビューしたいと思います。 購入の理由としてはPreson …

chang_7010さんをフォロー

依頼ページ一覧にジャンプします

楽曲製作依頼はコチラ

coconalaの出品ページにジャンプします

coconalaでも受付中

演奏データ納品

演奏データ納品

アコギアレンジ

アコギアレンジ

バナー

 

 

 

アカウント作成はコチラ(無料)↓

サウンドハウス

AudiostockでBGM・効果音を販売中!

カテゴリ検索はコレ↓↓

スポンサードリンク

コンタクトフォーム





上記の内容でよろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックして下さい。